関東B校 | 学校法人向けの個別学習支援サービスを提供するスクールTOMAS

スクールTOMAS

導入事例

CASES

Nymphenburg Castle in Munich during sunset

関東B校

鉄は熱いうちに打て!

進学実績はここ数年で難関国公立30名前後、早慶上とGMARCHも毎年3桁をキープという状況でした。
教員たちも自分たちでやれ切れている感はありました。

未来を見据えて

しかし、校長は、「現状に満足していては、これから先の生徒募集も進学実績も厳しくなる」と考え、外部からの刺激を得ることで、教員たちの活性化を図ろうと、スクールTOMASの導入に至りました。

学校改革(働き方改革も含め)を考えていく中で

中高一貫校6年の中で、しっかりとした土台作りをしなければならない中1・中2の学習習慣と基礎学力の定着を考え、中1・中2の必修を決めました。
(他の学年は希望制)また年度途中の導入ということもありましたが、「鉄は熱いうちに打て!」、「近隣の学校が行っていないことを一番初めにスタートする!」という決断のもと、2学期の10月から学校全体が勉強モードに入っていくという時期にスタートしました。

その他の導入事例を見る

まずはお気軽に
ご相談ください。

学校法人様向けのサービスに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
貴校のご要望に合わせたプランをご提案いたします。お気軽にご相談ください。

GO TOP