学習支援コンテンツ | 学校法人向けの個別学習支援サービスを提供するスクールTOMAS

スクールTOMAS

学習支援コンテンツ

CONTENTS

学習支援コンテンツについて

オンライン英会話、オンラインAI教材型個別指導、オンライン映像教材サポート型個別指導などの学習支援コンテンツをご用意。
スクールTOMASの学習支援システムと組み合わせて、効果的な個別指導を実施します。

学習支援コンテンツ

オンライン英会話

昨今小学校からの英語必修化や大学入試での4技能評価など、英語を取り巻く状況が著しく変化していますが、特に英会話力が重視されています。
英会話力を伸ばすためには、一人ひとりの発話量と聞き取りを増やすことが不可欠です。

  • 01

    完全1対1のオンライン英会話個別レッスン

    生徒の目標と現状に合わせた個人別のカリキュラムを組み、オンラインによる個別指導を行います。
    生徒一人ひとりの個人差に合わせた授業で、本物の英語力を定着させていきます。
    発問型のマンツーマンレッスンで、楽しく発信力(スピーキング力)、英語での思考力を養成します。

  • 02

    学校の授業サポートから
    外部検定試験対策まで!

    学校の授業で使っている教材を使ったレッスンから、大学入学共通テスト対策、外部検定対策(英検、GTEC、TEA 等)、そして、プレゼンテーション・ディスカッションレッスンまで幅広いニーズに応じてレッスンをカスタマイズしています。

  • 03

    きめ細やかなサポート体制

    中高生に特化したレッスン研修を受けた指導経験豊富な社員講師がきめ細かく指導します。
    講師は、マナー研修・日本語研修も受けているので、初心者も安心です。
    担当講師が毎回レッスン後に指導レポート作成し、弱点や克服ポイントを、学校の先生、保護者・生徒と共有し、カリキュラムを進捗に合わせて修正しています。

  • 04

    新指導要領の評価を基準にしたレッスンレポート

    指導レポートは、文科省が推奨するCEFR基準に基づき、4技能5領域【聞く・読む・話す(やりとり)・話す(発表)・書く】を評価し、弱点克服とモチベーションアップに活用しています。また、生徒アンケート・講師評価をレッスン毎に行い、レッスンの改善に活かしています。

TOMASイングリッシュトレーニングセンター(フィリピン・セブ島)

完全1対1のオンライン英会話レッスンの指導センターとして、フィリピン・セブ市の中心街に位置するITパークに設立されました。
ITパークはセブ市の経済特区に指定されたビジネス街で、日本や欧米の国際企業のオフィスが立ち並び、安定したインターネット環境が整備されています。
このセンターでは日本人マネージャーにより、進学個別指導TOMASのノウハウを活かした、日本人中・高生への英語指導に特化した研修がおおこなわれおり、生徒一人ひとりのカリキュラム作成・管理することで、生徒の英語力を確実に向上させる指導を実施しています。

学習支援システム

AI教材型個別指導

AI(人工知能)を活用した
ラーニングシステムを導入。

スクールTOMASのAI教材型個別指導は「atama+」で行います。
「atama+」とは、AI(人工知能)を活用したラーニングシステムです。
生徒はタブレットで問題を解き、AIが「何がわかってないか?」の原因を的確に把握し、目標達成に向けたカリキュラムを作成します。

また、AIが生徒の集中度や学習の進捗を解析し、専属サポーター(スクールTOMASの社員)が把握します。生徒の学習状況をモニタリングし、生徒への声がけを的確なタイミングでおこないます。
生徒まかせでやりっぱなしになる心配はありません。

  • 01

    AIが生徒一人ひとりに合わせて状況・課題を 細かく分析!

    問題を解くたびに、どこでつまずいていたのか、何をすべきかをタイムリーに把握・提案しますので、「わからない?」が「できる!」に変わり、勉強が楽しくなり、勉強に対するモチベーションが上がります。

  • 02

    AI × 専属サポーター体制
    AIを駆使して人がしっかりと管理します。

    AI(人工知能)が生徒一人ひとりの原因を的確に把握し、目標達成に向けたカリキュラムを作成、そちらを元に専属サポーターが生徒の学習状況をモニタリングし、声がけを行います。

学習支援コンテンツ

インターネット
教材サポート

「映像教材の学習効果を最大限に発揮!
最適な講座の視聴をサポート」

スクールTOMASの映像教材サポート型個別指導は「駿台サテネット21」で行います。
「駿台サテネット21」は、駿台予備校の有名講師による映像授業を活用したラーニングシステムです。
生徒は、一般の映像教材に対して「たくさんあってどの授業を見たらいいのかわからない。」「映像だと質問したくても質問できない。」「見ればわかるけど、実際にできるのか不安。」など、実際にやってみると様々な問題に直面し、長続きしないという声を耳にします。

スクールTOMASのサポート型個別指導では、専属サポーター(スクールTOMASの社員)が、生徒一人ひとりの目標と学力に応じた個人別の映像授業視聴カリキュラムを作成し、進捗状況をチェックし、アドバイスします。

  • 01

    良質な模試と信頼できるデータ

    多彩な教材・映像授業

  • 02

    完全1対1個別指導ノウハウ

    合格逆転カリキュラム

導入事例

「質問型個別指導室」と「カリキュラム型個別指導室」、そして「オンライン英会話ハローe先生」3つの事業を導入いただいたお客様の事例をご紹介いたします。

導入事例をもっと見る

まずはお気軽に
ご相談ください。

学校法人様向けのサービスに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
貴校のご要望に合わせたプランをご提案いたします。お気軽にご相談ください。

GO TOP